真面目がカラダを歪ませる

   

真面目ですが、なにか?

 

日本人は、真面目な方が多いですね。日本の本質といっていいのかもしれません。

真面目でプラス思考なら、どんなことでも乗り越えられ目標達成もお手のもの!?

384182e2a156d34a26a54a13a1d1460e_s

 

そんな日本人のあなたは、プラス思考ですか、マイナス思考ですか?
考え方によって、カラダを歪ませてしまうこと、ご存知でしたでしょうか!?
わたしは生真面目なマイナス思考です。
前向きな性格だとは思いますが、基本的にはマイナス思考。
なぜそれが分かるのか?
口元が「への字」に下がっているのです。
マイナス思考よりプラス思考でいられた方が気分よく毎日を過すことができると
分かるようになってきたので、最近はすこしづつ変わってきましたが・・・・。

このマイナス思考により、カラダを疲れさせていたことにも
最近、ようやく気づくことができました。

 

51598713ea08e6cd636f7d3658b80a95_s
「への字」の口元。
口角が下がっている状態。
これって、首元にある筋肉を強烈に収縮させてしまうんですね。(首元にご注目!左右ナナメに見えるすじばっているのが筋肉)
だから肩コリが発生する!!のです。
それに伴い、胸も固くなります。
それから脳も常に緊張状態でリラックスできていません。
頭もカチカチ、首・肩・胸まできたら、あとは自然に全身にまで影響がでてきます。
歪んだカラダを元に戻そうと、ほかの筋肉が動き始めるからです。

思考により、カラダを緊張させ、全身を歪ませる。

ヨガとは、プラスとマイナス。
陰と陽。
裏と表。
このバランスをとっていくことが本当に大切なんですね。
ココロとカラダはつながっていて、お互いに影響を与え合っている。

さあ、今日も整えていきましょう!

 

cocoyoga-2

 

 お問い合わせはこちら

記事一覧

 - 生活総合ヨガ:思想 , , ,