貧しい大統領から学ぶ【勝者】と【敗者】

   

すこし前、「世界で一番貧しい大統領」が
話題になったことがあります。

2015年に任期終了した
ウルグアイ大統領 ホセ・ムヒカ氏。

大統領邸宅での住まいを拒み、
妻の持つ農場で寝起きをし、
月10万円で生活していたとか。
※実際の収入は100万円ほどで
9割を寄付していた


【幸せは、お金ではない】
ということを身をもって国民に証明していたのでしょう。

ところで・・・
世界幸福度ランキング
日本は何位くらいだと思いますか!?

日本はこんな裕福な国です。
でもウルグアイより順位は下でした!

ウルグアイ 32位
日本    46位

そんなウルグアイ大統領が
こんなことをおっしゃっていました。

【敗者】 とは
闘うことをやめ、あきらめた人たちのこと。
人生では、あらゆる面で転ぶことがあるでしょう。
愛で転び、仕事で転び、夢でも転びます。

しかし人間は強い生き物であり
再び立ち上がりやり直すことができます。

大事なのはゴールすることだけではなく
ドライブを楽しむことを
知ることです。


景色をみながら、風を感じたり
楽しいおしゃべりをしながら
好きな人と一緒に
のんびりとドライブを楽しんでいますか?

ステキなドライブになりますように

 お問い合わせはこちら

記事一覧

 - 生活総合ヨガ:思想